FJ DESIGN PLUSがお届けする住まいの情報サイト

住宅事情

注文住宅!憧れだけど大変そう…。そんな新築の不安をサポート致します。

注文住宅と聞くと、自由度が高く理想な家を作れるイメージを持たれている人が多いのではないでしょうか。
しかし、実際は注文住宅の中でも「フルオーダー住宅」と「セミオーダー住宅」の2つに分類されています。

フルオーダー住宅とセミオーダー住宅とは?

フルオーダーとは、決まった仕様がなく、建材の種類、設備のメーカー、耐震等級の取得など、全てお客様のご希望に沿って計画する住宅のことを言います。
セミオーダーとは、フルオーダーとは違い、グレードに合わせてハウスメーカーさんなどによって決められた設備、建材の中から、お客様が選び計画する住宅のことを言います。決められた範囲の中から選んでいく方法になります。
工期はフルオーダー住宅より短く収まりやすい為、入居のタイミングが決まっている人にはおすすめです。

でも・・・・打ち合わせは、とても大変!!!?

私服を買いに行ったときに、イメージは決まっているんだけど….
実際にたくさんのお店を見ると、迷ってしまって結局買えない。って経験はありませんか?
注文住宅の仕様の決定は、服の買い物と同じでたくさんの商品を見ていただき価格や使い勝手など総合的にお客様に判断していただき決めていきます。
そこで、最終的にコーディネートの組み合わせがバラバラにならないようにまとめていきます。
住宅の設備や仕様等、選んで決めることが山ほどあります。(風呂、洗面、キッチン、外構、クロス、床材、外壁材、造作材、照明などなど)例えば、設備のひとつであるキッチン。
キッチンを決めるだけでも、サイズ、形状、面材、収納方法、水栓、レンジフードなどひとつひとつ考えて決めていかなければいけません。
建物の仕様の決定は、お客様にとって一番の楽しみでありますが、たくさんのショールームを周り選んでいくので頭も使い、体力勝負です!

FJ DESIGN HOMES では、どんなサポートをしてくれるの?

私たちの家づくりは、企画がありません。
その為、お客様の好きやイメージ、生活スタイルなどをお聞きして、ご提案していくスタイルです。

例①外観の決め方です。
FJ DESIGN HOMESでは、強みである外構との一体化を意識してデザインします。
旦那様はかっこいい感じにしたい、奥様は可愛い感じにしたいと思っていたとします。
次回の打ち合わせまでに、私たちの考える一番かっこいい外観パース、かわいい外観パースの2枚を作成しみていただきます。
そうすることで、ぼやぼやとなっていた部分が形になって見え、選びやすくなります。
そこから、、「形は、かっこいいパースの方で良いけど、屋根は可愛い感じの方が好きだな」などお客様のご意見をいただきます。
お客様のご要望の通りに直しするのは、とても簡単です。
しかし、かっこいいの?可愛いの?というふうに、デザインがよくわからなくなってしまうことが多いので、再度デザイナーが、夫婦の意見を含めて、ご提案させていただきます。
そして、打ち合わせによりイメージが決まったら、外壁材のショールームに行きご提案している外壁材の色、耐久性など詳しくみていただきます。
弊社ショールームでは、約30cm×30cmの小さいサンプルでご説明させて頂いていますが、実際に面積が大きくなると、色は薄く見えるものです。
その為、外壁材のメーカーに行くことで、より詳しい打ち合わせを行い、ご納得いただけるものを探していきます。
このような形で、間取りや外観(外構)、インテリアなどはサポートさせていただきます。
大まかなところは、お客様にどうしたいですか?とお聞きしてもこんなイメージにしたいんだけど、、、
敷地形状的にイメージ通りにするとおかしいかな?など不安がたくさんあるかと思います。
これが好き、ここが嫌い、この場所気になるなど、、、お客様の素直な意見をいただき、ご提案させていただくことで、お客様がどうしたら良いかわからない!ということがないよう心がけております。

例②キッチンなどの設備の決め方についてです。
設備などは、初回にご提案させていただいたプランを元にさまざまなメーカーを周り決めていきます。
設備は、毎日の生活に欠かせないものです。お客様自身でさまざまの商品をみて触れていただき、金額、使い勝手、見た目など総合的にご納得できるものを見つけていただきます。
キッチンのメーカーさんといえば、LIXIL,TOTO,クリナップ、タカラスタンダードなどたくさんあります。
それぞれのメーカーを見ていただき、メーカーごとでキッチンプランを作成します。
しかし、メーカーは、ある程度仕様や性能が決まってしまっています。
その為、キッチンのレンジフードは、これがいい!など一つの変更も難しかったり、グレードを上げないといけなかったりと、保証はしっかりしている分自由度は高くありません。
メーカーの中で納得できない場合は、造作キッチンなどフルオーダーできるメーカーをご提案させていただきます。
キッチンひとつでも、高さ、幅、天板の形状、ゴミ箱の収納など、一から選び計画することが可能です。
注文住宅を希望されているお客様は、こちらの方が楽しいかもしれません。
設備を見るときは、使い勝手、またはキッチンだけのデザインをみて選んでしまいがちです。
そこで、私たちは全体的なインテリアのイメージが崩れないように確認し、一緒に選んでいきます。

こうして、ひとつひとつ仕様を決めた後は……
金額調整
です。

お客様にとって、ここが一番厳しく大変なところです。
たくさんのショールームを見ていただくと、さらに良いものへとかなりご予算がオーバーしてしまうことが多いです。
その為、LDKはこだわりたいけれど、2Fの寝室は最低限でいい。などお客様にこだわりたいたい順位付けをしていただきコストを抑える箇所は、ご納得していただけるものを再度探して、何度も金額調整を行います。
ここでお客様がしてはいけないことは、妥協です。
コストバランスも調整できるのは、フルオーダー住宅だけです。
ここまでは、我慢できるけれどこれは嫌だなど限度をきめ、限られた予算のなかで、家づくりのバランスを見極めることが大切です。
実際にFJ DESIGN HOMESのお客様は、天井が2700と高い天井高を選ばれるお客様が多く、そこで気になってくるのは、建具です。
通常建具はH2000~H2400の高さがどのメーカーさんも標準になっており、H2000の建具をH2700の天井高に取り付けてしまうと、700も建具と天井の間に壁(下り壁)ができてしまいます。
その下り壁が、目線を遮ることにより、高い天井高にしても圧迫感を感じさせてしまいます。
しかし、天井まで高さがあるドアを選ぶことで、壁と一体化され部屋の広がりを感じることができます。
その為、LDKや、玄関の建具はこだわってH2700の建具を選び、2Fやトイレなど、目につかない場所の建具は、一番安価なものにするお客様が多く見られます。このように、デザインのポイントや、プロの意見もお伝えさせていただきながら、金額調節をしていきます。

いかがでしょうか。
注文住宅の打ち合わせは、決まった仕様がない為、セミオーダー住宅に比べると大変です。
しかし、たくさんある商品の中でお客様が自分に合うものを選ぶことができ、たくさん悩むからこそ住宅に愛着が湧き、より良い家づくりになります。
弊社の強みは、フルオーダー住宅だけど提案型。ということです。
また、商品でないものは作るという発想です。
例えば、既製品で雰囲気に合うデザインがない….もっと華奢なデザインが好きなど…
既製品でないものは、デザイナーが1からデザインして作成することが可能です。
こだわる箇所は、とことん寄り添ってご納得いくまでご提案いたします!

5月7日(土)より、上記の打ち合わせによりとことんこだわった住宅見学会を行います。

木造2階建て住宅の新築です。
CUCINAの造作キッチンや建具、床材などデザインに特化しています。
また、今回のお客様は敷地を選ぶところからお手伝いさせていただいた為、視線や日差しなども配慮して作っております。
FJ DESIGN HOMESの得意とする、外構(シャッターガレージ、アプローチ、テラスタイルと室内のつながり)などたくさんの強みを生かして作り上げています。
注文住宅をお考えのお客様は、見学会にしか感じることができない開放感や、視線の配慮の仕方など実際に見て感じることができるので、ぜひお越しください。


RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

こちらの記事も読まれています

住まいの総合プロデュース「FJ DESIGN PLUS」

FJ DESIGN PLUSは、名古屋市中東部(千種区、昭和区、瑞穂区など)を中心に
新築注文住宅をはじめ、戸建て・マンションのリノベーションから
エクステリアを手掛ける住まいの総合プロデュースチームです。
土地探し、資金計画をはじめデザインから設計・工事まで、住まいのプロが明確なプランニングで
快適な住まいづくりをコーディネイトします。

PAGE TOP